Etsuho Kinukawa Official Blog

雪かきは楽しくない

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 今日は「雪かき」について。 北海道での暮らしも早3年目。冬に引っ越してきたので、3度目の冬。 3度目の冬にしてようやくツラい雪かきにも慣れてきました。 そして、何となくわかってきたこともあります。 北海道の人は、『自然に寄…

起業、起業というけれど②

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 では、前回の続きです。大学生のアルバイトの子に「社員が辞めてお金が残ってるはずだ」と言われたてびっくりしたところから… “会社というのは消費税とか他にもいろいろ・・・払うものってたくさんあるのよ” …とそこまでで、我慢しました。も…

起業、起業というけれど①

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 今回は「起業」についてです。 私の偏った考え方かもしれないのですが、『起業』という言葉だけがカッコよく躍り出ているなぁとだいぶ前から感じていました。 100年位前ならば、まだ会社自体が少なかった。その時代は個人商店ってかんじですよね。…

アンガーマネジメント

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 うっかり、気を抜くとブログさぼってしまいました…(;'∀') さて、今日は『アンガーマネジメント』について。 コーチングっぽい内容にします! 4~5年くらい前に元新聞記者さんのプチセミナーで『アンガーマネジメント』を受講したこと…

本命的殺とは

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 さて5大凶方位の最後は的殺です。 本命殺は肉体に影響するのですが、本命的殺は精神的に苦痛を感じる方位。被害者方位です。 型破りなことをやっているときに呼ばれると言われます。 こちらも病気やケガに注意ですが、「的殺」というのは「思…

本命殺とは

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 さて、今回は「本命殺」についてです。 本命殺に呼ばれてしまう人は・自分を大切にしていない人・自分の役割をやっていない人 など。例えば、自分が一白だったとしたなら、一白、四緑、七赤はコミュニケーションの星が役割です。 そのコミュニ…

破壊殺とは

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 さて今日は、凶方位3つめの『破壊殺』です。 破壊殺は年、月、日によって呼び方が異なってきて歳破(さいは)、月破(げっぱ)、日破(にっぱ)といいます。 この中でもやはり引越しで用いてはいけない方位が歳破。 その歳に一番スポットライ…

暗剣殺とは

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 九星気学を多少でも知っている人であれば、「暗剣殺」くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。 暗剣殺とは五黄殺の反対側です。 真っ暗闇で後ろから剣で刺されるというと怖すぎですが、真っ暗なところという意味。 五黄殺が自爆的なイ…

五黄殺とは

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 では今回はまず「五黄殺」についてです。 ここでは、引越しなど長期滞在、ということで。 まず五黄殺は絶対に用いてはいけない方向とされています。 五黄(腐った方角)へ行くので絶望とか病気とかあまり書きたくないような良くない不幸が起こ…

凶方位の種類と意味

こんにちわ。絹川悦逢(えつほ)です。 今回から五大凶方位についてまとめてみようと思います。 五大凶方位という名前の通り5つ(7つ)あります。 ・五黄殺・暗剣殺・破壊殺・本命殺(月命殺)・本命的殺(月命的殺) 私がこの五大凶方位を学んだ時、先生がこの内容は好きと仰って…

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031